Google
NY着物暮らし: 今日のお出かけ

Friday, November 03, 2006

今日のお出かけ


今日はお出かけ。桂歌丸師匠の落語を聞きに行きました。

前の方に着物を着たアメリカ人のおばちゃま発見!!多分大島??なかなかやるじゃん!!

落語は季節に合わせて四季の話題。
春の花見。夏の船頭。秋の紙きり。とりは冬の餅つきの話でとっても面白く、ぬくぬくの気分で帰ってきました。

4 Comments:

Anonymous jimoty said...

もしかしてエ○○スのバレエ柄ですか?
シックですねぇ~。
歌丸師匠も頑張ってますね。
「笑点」もまだまだ続いてます(^^)
落語を聴きに着物でやってきたアメリカの
おばさま、粋ですね~。
日本に住んでた方かしら?
大阪では新しく落語の小屋ができました。
まだ行ってませんが、なんだか楽しそうな
様子ですよ。

November 09, 2006 8:05 AM  
Blogger Minako said...

落語になんでバレエ柄やねん!!
とツッコミ入れてくれる人がいるかなぁと思いましたが、
誰もいませんでした。残念。

ちょっとお痩せになったような感じですが、
歌丸師匠さすがに声の勢いは凄いです。
お話がやはり入り込んでいきますね。

でも赤ちゃん連れのお母さん、
なかなか外に出てくれなくて…
やっと出てくれたと思ったら、師匠の話の時に
私の斜め後ろに座っててびっくりしました。

November 09, 2006 12:37 PM  
Anonymous jimoty said...

落語の会に住吉踊りやかっぽれが入ることもありますから・・・(^^;
師匠お元気そうでなによりです。
米朝さんは「そろそろ口があやしくなってきて、長い話はできません」と
おっしゃってたのが残念です。
「地獄百景」はとても面白かったんですけど。

November 10, 2006 7:38 AM  
Blogger Minako said...

あぁ~、そういえば私の記憶が確かなら、
10数年前に浅草でしん朝??の踊りを見たような気がします。
違うかもしれませんが。(^_^;)

バレエもいいですが、寄席にも行きたいなぁ~。
それこそ暇になったら、一日中遊べるし。(^_^;)

噺家さんの方が現役が長いからいいですね。
特にABTは下が押し上げてきますから
上はさっさと辞めないといけません。

ALESSANDRA FERRIはまた来年も踊るつもりみたいですが。
アンタ!引退するんじゃなかったの???
と多分かなりの人がツッコミ入れたと思います。

November 10, 2006 2:38 PM  

Post a Comment

<< Home