Google
NY着物暮らし: 宝くじへの野望!!

Tuesday, March 18, 2008

宝くじへの野望!!

ちょっと前の話ですが…

270ミリオンダラーの宝くじが一人の方に当たりました。う、う、うらやましいぃ。

1ドル100円としても270億円ですよん。凄くないっすか??



で、絶対に私には当たらないとは思うのですが、当たったらどうするよ??と色々と夢を見させていただきます。

200ミリオンほどの宝くじが当たったら絶対に寄付しますから!!!あっ、全てではないですけどね。

まずはABTに50ミリオンほど。

でねっ、新しいバレエを作ってもらうんだ~っ!音楽も振り付けもNEWです。モチロン脚本など全ては専門家の人に任せます。

新しいバレエ観たいよね~。

でも私の希望を少しは聞いてもらうの。

インターミッション2回の3時間20分程のじっくりと腰をすえて見れるのね。今作るんだけど、設定も振り付けも古典でお願いしたいです。

4人の妖精の名前は私が付けたいなぁ。

そしてその妖精の親分はXIOMARA REYES  
敵対する元妖精の親分はPALOMA HERRERA

それを仕切る悪魔の親分はDAVID HALLBERG
妖精の見方の兵隊さんHERMAN CORNEJO

Princess はモチロンY KAJIYA 

Princess のお友達に Stella Abrera M Riccetto

お母さんのQueen はA McKerrow  お父さんのKingは Wes Chapman

そしてお婿さん候補 MARCELO GOMES  S. Radetsky Lopez  Matthews

預言者 J. Kent
家庭教師 Victor Barbee
道化 JOSE MANUEL CARREÑO

などなどと勝手に妄想にふけってました。これって全然お任せじゃない??
50ミリオンほど寄付したら、ABTに練習風景とかのぞきに行けるかなぁ~。「どう?調子は。」なんてねぇ~。

そうよっ!!新しいバレエが必要よ!!
バレエの歴史に残る新作。それをABTで作るのよぉ~~っ!!

今から宝くじ買ってきます!!

4 Comments:

Anonymous jimoty said...

いっそABTを買い取ってください!!
それから私めを常任理事の一人に推薦して下さい!
そうなったら言ってやるんだ・・・
「大阪公演をあと3つ増やすように。
ガラばっかしじゃなくてドンキやマノンの全幕を必ずやるように。」って。
ぜひ当ててくださいね~~~。

March 23, 2008 9:51 AM  
Blogger Minako said...

おぉ~、買い取る。そんな強硬手段もあるのですね。ナイス。

>「大阪公演… 
はい!その気持ちはよ~~く分かります。
しかし幕物をやるとすると
劇場にあわせたセットが必要なんです。
多分それがネックじゃないかなぁ。
紗幕一つにしても、高いし大きさもあるし…
なかなか同じようには行かないし、
チケット代でギャラが出ないでしょうし。

ってことでGALAスタイルをとっているのだと
思います。

ですから公演回数を増やすのでしたら思いっきり増やさないと…
そうすると日本に舞台セットを置いておく倉庫を確保して、
空調設備の整った衣装用の倉庫も確保する。

そうしたらアジアツアーを組めそうです。

ですので、理事!!
どうか倉庫をご寄付下さいませ。

でも~倉庫買ってあげるくらいだったら、
飛行機に乗って観に来たほうが早いっすね。

ん?振り出しに戻る??

March 24, 2008 1:21 AM  
Anonymous jimoty said...

東京だと全幕公演はあるし、びわこホールでもやってるので
機材は運んできてるはずなのに。
単に興行側が呼ばないだけかも。
「ドンキ」は華やかだから、大阪で人気出ると思うんですが。

倉庫の確保、やりましょう!
その前に理事が年末ジャンボを当ててからですが(笑)
来年から大フェスの大リニューアルが始まります。
公演数が増えかな?

March 24, 2008 7:57 AM  
Blogger Minako said...

おぉ~、機材はすぐそこまで来ているのですね。
そしてやらないのは…
まぁ色々とあるんでしょうねぇ~。

年末ジャンボぜひとも当たってください!!
そして振袖を買う?いや、ABTにご寄付ですよね。(^_^)v

リニューアルした大フェスで公演数増えるのを
祈っております~~。

今年のMETのシーズンはいいのが目白押しで
もうお財布が~。(ーー;)
見たい人、見とかないといけない人、
豪華版です。

ことしのGALAは面白くなりそうです。

March 24, 2008 12:42 PM  

Post a Comment

<< Home