Google
NY着物暮らし: ライモンダ

Wednesday, June 08, 2005

ライモンダ


6月7日火曜日はライモンダ。本日の主役PALOMA HERRERA の前で。
確か去年から新しいバージョンでやってるんです。
で、土曜日はまた同じライモンダで違う配役で観ます。
今日は脇役良かった!!Jimoさんが好きなJESUS PASTOR が二幕で出てきました。あら!活躍してる。そして最後の方になり、パドカトル。男性4人での踊りの中の一人が、どうしても
DAVID HALLBERG
のように見えて仕方がない。ソリストだから名前が大きく出てたはずなのに気がつかなかったのかな?やはりそうでした。Play Billで見落としてました。みんな頑張っているじゃないのぉ~。ちょっと得した気分。ルンっ!

このバレエシーズンには欠かせない単の着物です。しかし今日はとっても暑い夏のような陽気でした。絽とか透ける着物はまだ早いよねぇ~、土曜日も行くので、とりあえずこれ着て行きましょう。でした。
この着物派手!と言う人と地味~っ、って言う人がいます。私は似合ってないかも?と思ってますがそんなの気にしていられないし、そのうち似合うようになるだろうってじゃんじゃん着てます。
しかし、こんな色だったんだ、私の中では違う色になって記憶されてました。去年もかなり着たのに。(^_^;)


Posted by Hello

4 Comments:

Anonymous 夏海 said...

私には地味!に見えるなぁ~
柿さんにはもっと艶やかな感じが似合うと
私の中ではインプットされてます
r(-_^)~エヘッ

June 10, 2005 5:52 AM  
Blogger Minako said...

そうなんだぁ~。
洋服もそうですが自分が好きなのが似合うかというと、
そうでもなかったりしますよね~。
ですので人の意見も参考になります。
ありがとうございます。

じゃぁこの着物は70歳くらいになっても
まだまだ着れるってことですね。らっきー。

私の中では夏海さんは白っぽい紬の着物の
イメージが強いです。
数年前のクリスマスあたりに着てらっしゃった
コーデが私的にハマりました。
おぉ~、かっちょいぃ~とつぶやいてました。(*^_^*)

June 10, 2005 3:14 PM  
Anonymous じも said...

彼出てましたか。
最近どうしてるのかな、と思ってました。
日本公演には来るようなので、その日を
指折り数えて待ってます。
写真の着物はいい色ですね。
NYの町並みに溶け込んでいい感じ♪
そちらは暑くなったり寒くなったり
大変ですね。
こちらはそろそろ入梅で、蒸し暑くなってきました。

June 16, 2005 6:36 AM  
Blogger Minako said...

ご活躍です!この日は確かハンガリーの踊りで、
土曜日はスパニッシュDANCEでした。
確か海賊に出るはずなんですが。
とっても楽しみにしるんです。
かわりにしっかりと見ておきますからね。うふっ。

こちらは昨日からやっと暑さが和らぎました。
異常気象ですね、6月に30度を超える日が
こんなに続くなんて。

今日はFokine Celebration
といって、Fokineの小作品集です。

ペトルーシュカをAmanda McKerrowがやるので
楽しみにこれを買いました。
もう最後かも??と思いながら。

June 16, 2005 11:10 AM  

Post a Comment

<< Home