Google
NY着物暮らし: お花と最後の単。

Thursday, September 28, 2006

お花と最後の単。


単のトリはやはりこれでしょう。粋な感じの着物。あまり粋に着るとコワい感じになりそうなので、帯は可愛らしく?小花柄のプリント帯で。久しぶりに白襟にしてみたらやはりとても新鮮な感じです。でも柄襟の方が汚れが目立たなくていいんですけどね。(^_^;)お花も秋あじさい、クラブアップルなどで秋っぽくて素敵。でも江差に帰って私がさしたら全然違った感じで変になったような… 金曜日水を替えるのでその時にまた綺麗に挿します。(出来るのか?)






先週ちょっと寄ったCottage Gardenで撮ってもらいました。だってせっかく洗い張りして仕立て直してもらった単ですから、画像に残さないと!と思ったのです。これももちろん頂き物の着物です。ありがとうございます。活躍してます!この着物を頂いた時はびっくりしました。
着物雑誌を見てて、「この綺麗な先生、いつもグレーの着物着てて素敵ぃ~。かっこいい~。私もグレーの着物欲しいなぁ~。」と思っていたのです。まさかこんな形で私の手元に来るとは。
これを友人に話したら、「今度何が欲しい?ずっと願ってれば夢はかなうかもよ。」って。
「じゃぁ、私今度は結城が欲しいな。」 
友人:「それだったら私が書いてあげようか?」
「それってひょっとして愛と勇気の勇気のこと??私が欲しいのは、結ぶしろと書く方のゆ・う・き!着物よ~っ!!」もちろん結城が何かを知っての発言。
さすがっ私の友人!!ナイスボケにかなりうけました。ツッコミがいがあるってもんです。(爆)

2 Comments:

Anonymous 夏海 said...

私も愛と勇気でなく藍と結城が欲しいですぅ
(うちのPCは「あいとゆうき」と打つと藍と結城にまず変換 爆)

単衣の時期もあっという間に終わっちゃいましたねぇ。
さすがの関西もだいぶん涼しくなってきました。
日中はまだ晴れてると日向は暑いけどねぇ。
こう言う時はかえって着るものに困っちゃう

October 03, 2006 5:53 AM  
Blogger Minako said...

私も藍も欲しいです~。

平成中村座の時、とある方がお召しになってらした着物。
見た瞬間に、「うわぁ~、多分これが本物の藍染なんだろうなぁ~。」
と思いました。
言葉では表現できないような深い藍色でした。

今日のNYはスッキリした秋晴れ。
今日は気温が高くなりそうですが袷でも問題なさそうです。

October 03, 2006 10:21 AM  

Post a Comment

<< Home