Google
NY着物暮らし: 謹賀新年

Sunday, January 01, 2006

謹賀新年


おせちってお重に詰めてます?家の中が暖かいので詰めて置いておくのもなんだし、重箱ごと冷蔵庫に入れるのも気が引けるし。ってことでここ数年は重箱をお皿のようにして使っています。一年に一度くらい使ってあげないとね。
そう言えば、小学校の時遠足の時のお弁当に二段の重箱を持ってきてる子がいてビックリしました。風呂敷に包まれていて本人は恥ずかしそうでしたが、なかなかかっこいいお弁当じゃん!!お母さんやるねぇ~と子供心に感心してました。

初詣に行く場所もないのですが、一応お正月なので着替えて写真を撮りに近所のトンプキンズパークに。 もちろん花さんプロデュースでカクマさんお仕立ての干支の帯。後ろもとっても可愛いのです。
今年もどうぞよろしくお願いします。明日から頑張って働きますっ。
明日来ていただくお客様に黒豆を少しお出しするつもりで、多めに作っています。よろしかったら食べてくださいね。

3 Comments:

Anonymous らぶ said...

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お写真拝見しました!
夫も拝見しました!

「あっこ・・これは・・いつのまにこんな着物を着て
(すなわち、新しいきものを買ったことを隠していたと疑惑の目をむけたらしい)
どこで撮ったのか?」と夫は言いました。

「この方は柿さん。似ているとよく言われている」と説明しましたです。
「ほんま、めちゃくちゃ似ていて間違えた!」と驚いていました。

そっくりショーがあったら柿さんのそっくりさんで出ているのに。

January 02, 2006 12:21 AM  
Anonymous jimoty said...

あけましておめでとうございます。
重箱の新しい使い方、参考になります。
うちもお重にものを詰めることが少なくなりました。
子供はお煮しめを食べてくれません。。。
むかしのごちそうは、今の粗食なのかしら。。
でもふっくらと炊けた黒豆を食べる幸せは
お正月しか味わえませんわ。
今年、NYに行くこと、
これが私の抱負かな。
今年もよろしくお願いします。

January 02, 2006 8:09 AM  
Blogger Minako said...

さっ、今年もいってみようかぁ~。(ドリフ風)

いやぁ~、らぶさんご主人も間違われた?
もしもNYに来たらそのままここにいて私が奈良に帰りましょうか?
うちの旦那は多分そのまま生活するでしょう。(爆)
私が整形しても絶対に分からないだろうと思いますので。(大爆)

私は某サイトのオフ会の模様を見て、
「いやぁ~、私可愛く撮ってもらってるわぁ~。」
って何で私が京都にいるのよっ!と一人乗りツッコミ。
人様の写真を見て自分だと思う私もヘン?
お会いした時はやっぱり似てないかも?でしたが
おでこのあたりが似てる気がします。

煮しめ。私も子供の頃は食べるのは好きでなかったですが、
年をとるごとに「昔母が作ってくれていたあれが食べたい。」
となります。これは刷り込みに近いですよね。
昔のご馳走は、今NYでもの凄いご馳走です。

今年もよろしくお願いします。

January 02, 2006 2:04 PM  

Post a Comment

<< Home